Webや広告・販促ツールで利用する地図・路線図作成の外注なら「地図・路線図」職工所まで

国旗の縦横比一覧。実は国ごとに比率が違う!四角でない旗はどこ

オリンピックで表示される国旗、正確ではないと知っていますか?

世界には200以上の国や地域が存在(そのうち日本が承認しているのは196か国)しており、それぞれに国や地域を示す旗があります。国旗と言うとどれも長方形で、塗り分けのみが異なるというイメージですが、その長方形の縦横比は国によって様々なのです。

しかし、私たちはその違いになかなか気づきません。それは、世界の国旗に触れる数少ない機会でもある、オリンピックなどの国際大会で表示される国旗の縦横比は全て統一されてしまっているからです。

もちろん、運動会の飾りつけでお馴染みの万国旗にしても、便宜上縦横のサイズは揃えられています。ちょっとマニアックではありますが、世界の国旗の縦横比をここで確認してゆきましょう。

スポンサーリンク

国旗の縦横比 一覧表

国名 縦横比率 
スイス 1:1
バチカン市国 1:1
アゼルバイジャン 1:2
アラブ首長国連邦 1:2
アルメニア 1:2
ウズベキスタン 1:2
オマーン 1:2
カザフスタン 1:2
クウェート 1:2
スリランカ 1:2
タジキスタン 1:2
北朝鮮 1:2
東ティモール 1:2
フィリピン 1:2 
ブルネイ 1:2 
マレーシア 1:2
モンゴル 1:2
ヨルダン 1:2
オーストラリア 1:2 
キリバス 1:2
サモア 1:2
ソロモン 1:2
ツバル 1:2
トンガ 1:2
ナウル 1:2
ニュージーランド 1:2
フィジー 1:2
エチオピア 1:2
エリトリア 1:2
ギニアビサウ 1:2
サントメ 1:2
ジンバブエ 1:2
スーダン共和国 1:2
南スーダン共和国 1:2
セーシェル 1:2
ナイジェリア 1:2
リビア 1:2
アイルランド 1:2
イギリス 1:2
クロアチア 1:2
スロベニア 1:2
ベラルーシ 1:2
ボスニア・ヘルツェゴビナ 1:2
マケドニア 1:2
ラトビア 1:2
カナダ 1:2
キューバ 1:2
ジャマイカ 1:2
セントルシア 1:2
ドミニカ国 1:2
バハマ 1:2
ホンジュラス 1:2
アルゼンチン 1:2
エクアドル 1:2
カーボヴェルデ 10:17
マーシャル諸島共和国 10:19
ミクロネシア連邦 10:19
リベリア 10:19
アメリカ合衆国 10:19
フィンランド 11:18
カタール国 11:28
ベルギー王国 13:15
アイスランド共和国 18:25
アフガニスタン 2:3
イエメン 2:3
イラク 2:3
インド 2:3
インドネシア 2:3
カンボジア 2:3
サウジアラビア王国 2:3
シリア・アラブ共和国 2:3
シンガポール 2:3
タイ王国 2:3
大韓民国 2:3
中華人民共和国 2:3
トルクメニスタン 2:3
トルコ 2:3
日本 2:3
パキスタン・イスラム共和国 2:3
ブータン王国 2:3
ベトナム社会主義共和国 2:3
モルディブ 2:3
ラオス人民民主共和国 2:3
レバノン 2:3
アルジェリア 2:3
アンゴラ 2:3 
ウガンダ 2:3
エジプト・アラブ共和国 2:3 
ガーナ 2:3 
カメルーン 2:3 
ガンビア・イスラム共和国 2:3 
ギニア共和国 2:3 
ケニア 2:3 
コートジボワール 2:3 
コモロ連合 2:3 
コンゴ共和国 2:3 
コンゴ民主共和国 2:3 
ザンビア 2:3 
シエラレオネ 2:3
ジブチ 2:3
スワジランド王国 2:3
赤道ギニア 2:3
セネガル 2:3
ソマリア連邦共和国 2:3
タンザニア連合共和国 2:3
チャド 2:3
中央アフリカ共和国 2:3 
チュニジア 2:3 
ナミビア 2:3
ブルキナファソ 2:3
ベナン 2:3
ボツワナ 2:3 
マダカスカル 2:3
マラウィ 2:3
マリ 2:3
南アフリカ共和国 2:3
モザンビーク 2:3
モーリシャス 2:3 
モーリタニア・イスラム共和国 2:3
モロッコ王国 2:3 
ルワンダ 2:3 
レソト王国 2:3 
イタリア 2:3
ウクライナ 2:3 
オーストリア 2:3
オランダ王国 2:3
ギリシャ 2:3
スペイン 2:3 
スロバキア 2:3 
セルビア 2:3 
チェコ 2:3
ハンガリー 2:3
フランス 2:3 
ブルガリア 2:3
ポルトガル 2:3
マルタ 2:3
モルドバ 2:3
モンテネグロ 2:3
ルーマニア 2:3
ロシア連邦 2:3
アンティグア・バーブーダ 2:3
セントクリストファー・ネーヴィス 2:3
セントビンセント・グレナディーン 2:3
ドミニカ共和国 2:3
パナマ 2:3
バルバドス 2:3
ベリーズ 2:3
ウルグアイ東方共和国 2:3
コロンビア 2:3
スリナム 2:3
チリ 2:3
ベネズエラ・ボリバル共和国 2:3
ペルー 2:3
ボリビア多民族国 2:3
デンマーク王国 28:37
ネパール連邦民主共和国 3:2
パプアニューギニア独立国 3:4
ガボン 3:4
サンマリノ 3:4
キプロス 3:5
キルギス 3:5
ジョージア 3:5
バーレーン王国 3:5
バングラデシュ人民共和国 3:5
バヌアツ 3:5
ブルンジ 3:5
ドイツ連邦共和国 3:5
リトアニア 3:5
リヒテンシュタイン公国 3:5
ルクセンブルク大公国 3:5
エルサルバドル 3:5
グレナダ 3:5
コスタリカ 3:5
トリニダード・トバゴ 3:5
ニカラグア 3:5
ハイチ 3:5
ガイアナ 3:5
パラグアイ 3:5
モナコ 4:5
イラン・イスラム共和国 4:7
メキシコ合衆国 4:7
アルバニア 5:7
パラオ 5:8
トーゴ 5:8
スウェーデン王国 5:8
ポーランド 5:8
グアテマラ 5:8
ミャンマー連邦共和国 5:9
ニジェール 6:7
アンドラ公国 7:10
ブラジル連邦共和国 7:10
エストニア 7:11
イスラエル国 8:11
ノルウェー 8:11
スポンサーリンク

[国旗の縦横比] 最も多いのは2:3

国旗の縦横比 2:3

日本の国旗を含めて、世界の約半数の国、100か国程度が採用しているのがこの2:3の比率です。

このサイズが世界標準にもなっており、先の国際大会で表示される国旗はこのサイズになっています。あまりに多すぎて、例を出すのが難しいですが、日本、中国、韓国、韓国、タイ、シンガポール、インドネシア、インドと日本の周辺の国々のほとんどが2:3を採用しています。

スポンサーリンク

[国旗の縦横比] 次に多いのは1:2

国旗の縦横比 1:2

1:2というちょっと横長の国旗を採用している国も50カ国ほどあります。2:3の国旗になれていると、現物を見るとちょっと違和感を抱くかもしれません。

イギリスが代表例で、イギリスの植民地であったマレーシア、ミャンマー、オーストラリア、ニュージーランドなども同じ1:2の比率を採用している他、ロシア、北朝鮮、モンゴル、カナダ、フィリピン、アラブ首長国連邦など幅広く用いられています。

なお、アメリカの国旗は限りなく1:2に近いですが、1:1.9という特殊な比率になっています。

スポンサーリンク

[国旗の縦横比] 3:5が19カ国

国旗の縦横比 3:5

2:3と1:2の国旗が世界のおおよそを占めていますが、わずかながらの比率を占めるのが3:5の国旗です。有名なところではドイツがこの比率を採用しています。その他は、バングラデシュ、キルギス、バーレーン、コスタリカなど、ちょっとマニアックな国々が名を連ねます。

スポンサーリンク

[国旗の縦横比] それ以外の比率は?

では、上記の比率に収まらない国もあるのでしょうか。答えはもちろん存在します。先ほど紹介したようなアメリカのような特殊な比率を採用する国もわずかながら存在する他、1:1という正方形の国旗なども存在します。

特殊な比率 1:1

国旗の縦横比 1:1

スイスとバチカンが1:1の国旗です。しかも、スイスは国旗のサイズを規定しておらず、実際にはどんな比率でも問題はないようですが、便宜的に1:1を使用することが多いようです。

一番細長い国旗 11:28

国旗の縦横比 11:28

世界で一番細長い国旗はカタールの11:28です。日本の石油輸入国としても有名なカタールですが、オリンピックの試合などでも時折耳にします。しかし、実際はこんなに細長い国旗だったとは驚きですよね。

四角くない国旗

四角くない国旗

世界には、四角くない国旗と言うのが存在します。それはネパールの国旗で、三角形を二つ繋げたような形をしています。世界で唯一四角形ではない国旗ですが、縦横比は3:2ということになっています。

スポンサーリンク

まとめ

ここではあくまでも代表的な比率と特徴的な比率を紹介してきました。

世界にはまだまだこれ以外の珍しい比率も存在します。また、比率が違うだけでデザインが同じ国旗というのもあります。こちらは、また次の回に紹介したいと思います。

なかなか本物の世界の国旗に触れる機会なないですが、海外旅行に行ったときなど、掲揚されている国旗に注目してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました