Webや広告・販促ツールで利用する地図・路線図作成の外注なら「地図・路線図」職工所まで

おすすめ国旗パズル10選。子どもの集中力を鍛える!

幼児教育に効くパズル遊び。国旗も覚えて一石二鳥。

手を動かし、頭を使うパズル遊びは、子どもの集中力を鍛えるのに最適なツールの一つとして知られています。パズルにも様々な種類がありますが、例えば国旗の図柄のような将来に使える知識を養うようなものは、知育玩具としてうってつけです。

勉強をするきっかけというのは、やはり何か自分にとって“楽しいこと”でなければなかなか始められません。学ぶことの楽しさをパズルを通して、頭の柔らかいうちに知ってもらえたらと思います。

ここでは知育玩具としても使える世界の国旗パズルをランキング形式で紹介します。

国旗パズルが学習教材としていい理由

世の中はものすごいスピードでグローバル化しています。その中で取り残されているのが日本と言っても過言ではありません。島国であるが故に、なかなか世界に視野が広がらないという根本的な要因もあるようで、国民のパスポート所持率が先進国で最低というのは有名な話です。

しかし、近い将来には少子高齢化の流れもあり、日本国内のみにフォーカスしていてはビジネスが成り立たないということも予想されます。ですから、小さいうちに世界への興味を持ち、臆せず世界に飛び出せる下地を作るというのは、非常に重要なのです。

今、筆者は海外に住んでいますが、かつては、まさか自分が日本以外のところに住んでいるとは思えないほどドメスティックな子どもでした。もっと早く世界に目を向けていれば、もっと多くの体験が出来たのではないかと後悔しています。

普段の生活においても、世界の国々との繋がりなしに成り立ちません。日々の買い物にも、バナナがどこから来たのか、この牛肉の産地は?などと、お子さまの興味を引っ張るヒントはたくさん隠されています。

お気に入りの国旗パズルを探してみて、世界に視野を広めるきっかけづくりに活用してください。

世界地図パズルのおすすめランキング10選

国旗のパズルといっても種類は様々です。単純に国旗が羅列されているだけのもの、国々の位置と対応しているものもあります。お子さまの年齢、興味に合わせて選びましょう。

国の位置と一緒に覚えれば、学校での勉強にも役立ちます。もちろん国旗のデザインだけを見ても、その色や図柄には意味が込められており、親御さんとお子さまで一緒に考えるのも良いでしょう。

別に世界地図を購入し、どこにその国があるのか探すのも楽しいはずです。

【第1位】18+24+32ピース 子供向けパズル ステップ脳シリーズ ステップ3 どこでもドラえもん 世界の国旗 【ステップパノラマパズル】


ステップパノラマパズルとは3つに切り離しが可能な横に細長いパズルです。それぞれのボードはピース数が異なり、お子さまの成長に合わせて使い分けることが出来るほか、一気に遊ぶことも複数人で遊ぶことも可能です。一部の国旗に対しては、その国の名物や名産に扮したドラえもんがデザインされており、国旗に初めて触れるお子さまにも取り組みやすくなっています。ドラえもんと一緒に世界80か国の国旗を楽しく勉強しましょう。

【第2位】75ピース 子供向けパズル どこでもドラえもん 世界の国旗 【ピクチュアパズル】


ステップパノラマパズルより、重要な39か国を厳選。全ての国にご当地ドラえもんキャラクター、“どこでもドラえもん”が配されています。ボード裏面では、それぞれの国の位置が確認できる世界地図付き。本当に必要な39か国だけに絞っていることから、中学世界地理で足を引っ張ているようなお子さんにも、世界の国々の位置関係の確認ツールとして使えるかもしれません。

【第3位】学研のパズル&カード 世界の国旗


それぞれの国旗を二分割したピースを組み合わせるだけの簡単なパズル遊びが楽しめます。パズルとは別に国旗カードも含まれており、裏面には国旗の意味や国の情報が書かれています。国旗カードをお手本にパズルを組み立てられるようになったら、何も見ないで挑戦してみましょう。また、国旗図柄入りの世界地図も入っていますので、パズルが出来たら、それぞれの国の位置も調べてみましょう。

【第4位】63ピース 子供向けパズル 世界の国旗大図鑑 ピクチュアパズル



92か国の国旗が63ピースのパズルに。お子さま向け国旗パズルの決定版です。知育パズルで定評のあるアポロ社の製品です。ステップアップ!ピクチュアパズル「まなび脳」シリーズと名付けられたアポロ社の知育パズルは、知的好奇心を高める学習あそびで「なるほど!わかった!」を育てます。もしピースをなくしてしまっても安心、ピース請求カードで紛失したピースをお願いすることが出来ます。

【第5位】85ピース 子供向けパズル 国旗だいしゅうごう! ピクチュアパズル


アポロ社のステップアップ!ピクチュアパズルが、85ピース193か国にパワーアップ。国連加盟国全網羅のパーフェクト版です。商品名のとおり、63ピースをクリアしたら、次はこちらにステップアップしましょう。リーズナブルな価格設定が嬉しいですね。それぞれの国旗を覚えたら、世界地図で場所もチェックすれば、もう完璧です。

 

【第6位】子供の面白い世界国旗の木製パズル&早期教育のジグソーパズル&知育のおもちゃ、Lサイズ

折り畳み式の木製マップに国旗を立てていくという面白いパズル。通常のパズルとはちょっと趣が異なります。国旗の裏には首都や通過、面積、人口情報も盛り込まれています。正解の位置に国旗が勝てられているかどうか、親御さんが確認する必要がありますが、国旗と国の位置が地図上でわかるのが面白いと思います。地図上には緯線と経線も入っています。難点は中国製で、国名などの情報が中国語と英語の併記になっている点ですが、簡単な英語ですので、英語の勉強の一環と考えてみて使ってみるのもいかがでしょうか。サイズは約60㎝×40㎝。

【第7位】40ピース ジグソーパズル 世界の国旗 ラージピース(26x38cm)


大きさの割にピースが少ない、小さなお子様向けのパズルです。通常のパズル換算ですと300ピースサイズですから、その大きさがわかります。国旗パズルの入門編として使ってください。それでは簡単すぎる人には、よりピースの少ないパズルをおすすめします。

【第8位】1000ピース ジグソーパズル 世界の国旗 6000-0128


世界200以上の国旗が1000ピースのパズルになりました。発売元のユーログラフィックスはカナダの有名パズルメーカー、紙製のピースですが、何度作り直してもぴったりとフィットします。学習教材というよりも、国旗好き、パズル好き向けのプロ仕様。お子さまにはちょっと敷居が高すぎますが、大人にとっては十分楽しめる国旗パズルです。お子さまが自分のパズルで遊んでいる間、親御さんはこちらのパズルを楽しんではいかがでしょうか。

【第9位】50ピース キッズパズル ぬりえシリーズ 世界の国旗 わかるかな? (26cmx37.5cm)


42か国の国旗が50ピースに分けられています。裏面は世界地図をモチーフにした塗り絵になっており、塗り絵を完成させたら裏面をパズルに使うことも出来ます。ただ、国旗が散りばめられているだけにしては、値段がちょっと高めな印象です。

【第10位】手描きの面白い世界国旗の木製パズル&挑戦性あるジグソーパズルのおもちゃ、500pcs


287の国旗が500ピースのパズルに。大人が楽しめる上級者向けの商品です。学習用と紹介されていますが、知識として不要な国旗も多数含まれているため、お子さまには向きません。木製のパズルですが、中国製ということで、耐久性についても、確信できないところがあり、10位と言う結果になりました。

タイトルとURLをコピーしました