Webや広告・販促ツールで利用する地図・路線図作成の外注なら「地図・路線図」職工所まで

日本地図雑学

目指せ!日本地図のクイズ王

「日本地図」とひと言でいっても、そこには「どの都道府県がどこにあるのか」という位置情報だけでなく、たくさんの情報が盛り込まれています。

日本地図のウンチクでは、日本の緯度経度、方位や方角についてなど、さまざまな地図情報について解説しています。また、日本地図の覚え方や地図の作り方、現在の日本の領土の問題など、日本地図にまつわる雑学も紹介しています。

暗記はNG!!日本地図47都道府県の覚え方

各都道府県をイメージさせる記号を設定すればみるみる定着 日本地図を初めて習うのは、早ければなんと小学3年生です。しかし、覚えることがたくさん。暗記だらけで、小学校の時から地理を嫌いになってしまう人も多くいます。しかし、このときにつまずいて...
2020.07.16

国土地理院ってどんな機関?国土地理院の秘密

日本の地図の元を作る唯一の国家機関 皆さんは国土地理院をご存じですか?小学校や中学校の社会、地理の時間に習う単語の一つですが、普段の生活ではあまり馴染みのない機関かもしれません。 国土地理院は国土交通省の下に置かれた特別の機関です。日本...
2020.07.16

日本地図で調べてみよう!意外に残っている、昔の国名、昔の地名

歴史マニアでなくとも、普段から使っている旧国名 古い地名と言われて、何を思い浮かべるでしょうか?戦国武将が好きな人なら、甲斐、越後、尾張、安芸、備前・・・とスラスラと出てくるかもしれません。 しかし、何をもって古い地名、新しい地名として...
2020.07.16

つまずく人多し!初めての世界地理、緯度経度の役割を押さえれば簡単!! 

極東日本!!世界基準の世界地図に慣れよう 小学校で日本地理を終えると、中学入学後最初に習う地理は世界地理になります。 学校にもよると思いますが、基本的に日本地理は一番最後に習います。そんな中学地理で、最初に出てくるのが緯度・経度の話です...
2020.07.16

日本地図の神様!!日本地図を初めて作った人、伊能忠敬

17年間に及ぶ測量で日本地図を完成 小学校の社会、歴史科目で習う伊能忠敬という人物。どんなに地理や歴史に疎い人でも、名前だけは聞いたことはあるという人がほとんどなのではないでしょうか。 今から約200年前、江戸時代後期に、当時としては極...
2020.07.16

距離の計測方法(地図上の長さから実際の距離を計測する)

直線距離を求める まずは基本的な部分、直線距離を求める方法です。これはいたって単純で、 地図上の距離×縮尺=実際の距離 となります。例えば地図上の距離が3cmで、地図の縮尺が25000分の1である時、 (地図上の距離)3...
2020.07.14

(日本)面積が広い県・狭い県、都道府県ランキング

面積が広い県、第3位 まずは面積が広い都道府県の第3位からご紹介します。ここで出てくる県は… 東北地方より、「福島県」です! 東北地方では一番南に位置していますね。その面積は約13783平方kmです。県庁所在地は県名と同じ福島...
2020.07.14

地図帳以外の楽しい地図グッズ

趣味グッズの定番「クリアファイル」 アニメや鉄道など、多くの趣味ジャンルにおいてクリアファイルは多数発売されていますが、地図のクリアファイルも存在しています。 使いやすいA4サイズに、様々な図法で描かれた世界地図がプリントされて...
2020.07.14

伊能忠敬が日本地図を作った方法

導線法 伊能は、導線法という方法を用いて距離を測るときに、「梵天」という目印を建てて歩いて測量をしていたのです。 歩測と呼ばれる測量方法は、歩く幅を一定に保たなければなりません。伊能の場合には、歩幅を69㎝に保っていたそうです。...
2020.07.14

【日本の地図の歴史】江戸時代、森幸安が作成した「日本分野図」とは

森幸安(もり こうあん、ゆきやす)とは? 森幸安は、江戸時代中期に活躍した地図考証家です。 日本の地図といえば、伊能忠敬があまりにも有名ですから、森の名前をあまり知らないという方も多いのではないでしょうか? 森幸安は1701年...
2020.07.14
スポンサーリンク
地図・路線図職工所をフォローする
タイトルとURLをコピーしました