Webや広告・販促ツールで利用する地図・路線図作成の外注なら「地図・路線図」職工所まで

おすすめ国旗遊び11選。遊びながら世界に視野を広げよう。

小さい頃から世界の事柄に触れ、知見を広めることは重要です。

小さい頃に世界へ興味を持った子どもたちは、将来に役立つ知識を養うことが出来ます。国旗を通して、世界のことを学べるおもちゃ・クイズ本・ゲーム・アプリなどの知育玩具をランキング形式で紹介します。

小さい頃から趣味を持つことは非常に重要です。趣味と言うと遊びの延長のように思われがちですが、熱中できる事柄があると言うことは、集中力を養うことだけではなく、諦めずにやり遂げる力、そして将来の夢を具体化できる力を身につけることが出来るということです。

物心ついたとき、何に興味を持つかはその子ども次第ですから、何も強制をする必要はありません。その子の気持ちを尊重させることが重要です。しかし、小さいうちに国旗のようなある意味不思議なデザインを見せておくことは、世界に興味を持つきっかけになります。

まずは、国旗パズルなど、単純なおもちゃをとっかかりとして、次のステップとして今回紹介する知育玩具を使っていただけたらと思います。

国旗遊びが学習に向いている理由

中学、高校になってから世界地理を覚えようとしても、なかなか頭に入ってきません。時間的な制約や、そもそも興味が持てないということが大きいのではないかと思います。

しかし、小さなうちに自ら好んで学んでいれば、自然に頭に入って来るというものです。頭が柔らかいうちに国旗遊びを通して、世界への知見を広めることは、重要です。

社会の勉強は暗記科目と思われがちです。暗記しようと思えば思うほど、なかなか頭に入ってきません。しかも、世界の地図など覚えたところで将来何の役にも立たないと考えているお子さんも多いようです。

しかし、それではもったいない。そこで、国旗をテーマにした様々な遊びを試してみてください。国旗を通して、子どもたちは様々な想像を膨らませるはずです。

国旗遊びが出来るおもちゃ、クイズ本、ゲーム、アプリおすすめランキング10選

世界地図を題材にした知育玩具は多数発売されています。ただ暗記させるだけではなく、ゲーム要素を取り入れたり、色々と考えさせたりと、どれも個性的な素晴らしい商品です。

ランキング形式にはしていますが、お子さまの性格や好きな分野に合わせて選んであげてください。

【第1位】パネッコ国旗ゲーム ([物販商品・グッズ])


みなさんは「ダリヤのパネッコ」という商品を覚えていますか?1970年代に発売され、大ヒットした神経衰弱タイプのボードゲームです。そのパネッコが考える力を伸ばす「脳育」玩具として復活。

64枚のパネルをめくりながら32か国の国旗の場所をペアになるように探すゲームです。パネルは取り外し可能で、その都度国旗の位置を変えて、何度も遊ぶことが出来ます。揃った枚数をカウント出来るピンも付属し、プレイヤーの持ち点も簡単にわかります。

また、国旗シートでは、国旗の由来や国の紹介が確認出来、遊びながら興味を持った国旗の詳細を知ることが出来ます。家族で楽しみたいボードゲームです。

【第2位】世界の国旗かるた


オリンピックやワールドカップ、ニュースなどでよく目にする国旗や特徴あるデザインの国旗48種類を選んで、かるたを作りました。読み札はどれも七五調に、ときにはダジャレを含みながらそれぞれの国や国旗が紹介されています。絵札の裏には簡単な国の紹介や場所も描かれており、普段なかなか触れる機会のない世界の情報が遊びながら覚えることが出来ます。

【第3位】世界の国旗かるた2


大好評の「世界の国旗かるた」の第2弾。第一弾に未収録の国から、さらに48ヵ国をチョイスしています。第一弾、第二弾を揃えると、世界の主要な国々のほとんどをカバーできます。世界の国旗かるた1をマスターした人は是非世界の国旗かるた2の購入をおすすめします。もちろん、1で多くの有名国が収録されているため、まずは1から取り組んでみてください。2からさきにやると少し難しいかもしれません。

【第4位】世界の国旗カード100


ニュースでよく聞く国や国旗のデザインが面白い国を100カ国集めた国旗カードです。表面が国旗、裏面は国名と首都名、国旗の由来が書かれたシンプルなカードです。遊び方、使い方は自在ですが、フラッシュカードのようにして使うのが効果的ではないでしょうか。読み札がないので、かるたとしては遊べませんが、自分で読み札を作ってみるのも面白いかもしれませんね。なお、付属の国旗一覧には197カ国の国旗が掲載されており、世界地図から国の場所を確認することが出来ます。

【第5位】国旗のクイズ図鑑 改訂版 (学研のクイズ図鑑)


「学研の図鑑LIVE」から生まれた、考える力と知的探究心を育てるクイズ図鑑。全100問は三択式の問題で、途中で諦めることなく、気軽に進めることが出来ます。国旗の色やデザイン、国旗の動物・植物など国旗の由来にせまるクイズから、ちょっとした世界の国々の雑学クイズを収録。全問正解目指して、何度も何度も取り組んでみましょう。

【第6位】世界の国旗・クイズ図鑑

たった64ページに約200か国の国旗データを凝縮したコンパクトな図鑑クイズは全22問と少なめですが、さくっと国旗を勉強したい人にはおススメの1冊。正しい形の国旗と、国連で使用している形の国旗の両方を紹介しています。由来や色の意味、地図によって、国旗をより深く理解できます。オリンピックなどの国際試合や、世界のニュースを見るときにも役立つでしょう。

【第7位】辞書びきえほんクイズブック100 地図・国旗


辞書びき学習の入門書として人気の「辞書びきえほん」シリーズにクイズブックが登場。タイトルの通り、日本地図、国旗、世界地図の内容を網羅。国旗以外の学習にも使えます。一見簡単そうに見えて、問題はかなり難しめ。大人もうならせる充実の、クイズと呼ぶにはもったいなさすぎる問題集です。「辞書びきえほん 国旗」と合わせて効果的な学習をしましょう。辞書びき絵本では辞書と同じ五十音順の掲載ながら、小さいお子さまでも理解できる平易な表現とイラストを用いながら、世界の国旗を詳細に解説しています。

【第8位】SONONIA 100本 知育玩具 ドミノ 100個  積み木 国旗 認知おもちゃ バランス能力 創造力を訓練


ドミノのコマに国旗がそれぞれ印刷された不思議な商品。100本のドミノコマにはそれぞれ異なる国旗と国名が印刷されています。国旗に何故ドミノと思われるかもしれませんが、ドミノを並べるのには集中力を伴います。つまり、無意識のうちに集中して国旗を見つめることにより、自然と頭に入ってくるようになるという仕組みなのです。ドミノ遊びをしながら、持久力、忍耐力を鍛え、自然に国旗も身に付くという一石二鳥の商品です。

【第9位】子供の面白い世界国旗の木製パズル&早期教育のジグソーパズル&知育のおもちゃ、Lサイズ


折り畳み式の木製マップに国旗を立てていくという商品です。国旗の裏には首都や通過、面積、人口情報も盛り込まれています。正解の位置に国旗が立てられているかどうか、親御さんが確認する必要がありますが、国旗と国の位置が地図上でわかるのか面白い商品です。直感的に国の位置がわかるというのは良いと思います。なお、中国製であるため、国名などの情報が中国語と英語の併記になっている点は注意が必要です。簡単な英語ですので、英語の方を見るようにすれば、特に問題はなく使えると思います。

【第10位】あそんでまなべる 国旗クイズ


ジグソーパズル感覚で世界の国旗を覚えることができるアプリです。世界の国旗を覚えることに特化したアプリで、国の国旗答える4択式のクイズ。初心者の人にも取り組みやすい、主要国モード、各エリアごとの地域モード、似たデザインの国旗モードなども搭載。国旗をとにかく覚えたいという人には絶対におすすめです。ワールドランキングでクリアタイムを競争も出来ます。

【第11位】国旗クイズ地理ゲーム – 絵の上の旗を推測


表示された国旗の国名を推測させる簡単な国旗当てアプリケーションです。国名は穴埋め式で、入力する語句の選択肢は下に表示されているので、その国旗の国名がわからなくても、なんとなく推測することが出来ます。タイムアタックでワールドランキングに参加することも可能。まずは国旗に触れてみたい人にはおススメです。

タイトルとURLをコピーしました