Webや広告・販促ツールで利用する地図・路線図作成の外注なら「地図・路線図」職工所まで

「イギリス」の国旗由来・意味

イギリスグレート・ブリテン及び北部アイルランド連合王国の国旗イラスト 由来・意味を解説

「イギリス」の国旗の由来・意味や首都、面積、言語などの基本情報をまとめています。

スポンサーリンク

「イギリス」の国旗の由来・意味

イギリス 国旗の由来・意味

イギリス 国旗の由来・意味

イングランドの白地に赤十字、スコットランドの青地に斜め赤十字を組み合わせ、アイルランドの白地に斜め赤十字を足して連合王国を表現している。


[国旗縦横比]
 1:2  [国旗制定年] 1801年

スポンサーリンク

「イギリス」の基本情報

国名
イギリス (グレートブリテン・北アイルランド連合王国)
英語による名称
United Kingdom Great Britain and Northern Ireland)
人口
6,472万人 *チャネル諸島及びマン島を含まない。
面積
242,495k㎡ *チャネル諸島及びマン島を含まない。
(日本の約3分の2)
首都
ロンドン
言語
英語
宗教
キリスト教72%
民族
アングロサクソン、ケルト系81.6%
通貨/レート
1英ポンド=162円
独立年月
国連加盟年月
1945.1
GNI/人
43,340ドル

スポンサーリンク

その他の国旗由来・意味

その他の国旗由来・意味を確認したい方は各記号をクリックしてください。

アジア

アフリカ

オセアニア

ヨーロッパ

北中米

図・路線図職工所カテゴリ

タイトルとURLをコピーしました