Webや広告・販促ツールで利用する地図・路線図作成の外注なら「地図・路線図」職工所まで

イラン・イスラム国旗の由来・意味や特徴をイラスト解説

イラン・イスラム共和国の国旗イラスト 由来・意味を解説

「イラン・イスラム共和国」の国旗の由来・意味や首都、面積、言語などの基本情報をまとめています。

スポンサーリンク

イラン・イスラム共和国の国旗の由来・意味

イラン・イスラム共和国の国旗は、横3色緑・白・赤で構成され、白の両端には「アッラー・アクバル(アラーの神は偉大なり)」とアラビア文字で11回、計22回書かれている。中央の4つの三日月と剣では、イスラム教徒の五行を表現したものである。

イラン・イスラム共和国 国旗の由来・意味

イラン・イスラム共和国 国旗の由来・意味


[国旗縦横比]
 4:7  [国旗制定年] 1980年

スポンサーリンク

イラン・イスラム共和国の基本情報

国名
イラン・イスラム共和国 
英語による名称
Islamic Republic of Iran
人口
7,911万人
面積
1,628,750k㎡
(日本の約4.4倍)
首都
テヘラン
言語
ペルシャ語、トルコ語、クルド語
宗教
イスラム教98%(シーア派89%)
民族
ペルシャ人34.9%、アゼリー人(トルコ系)15.9%
通貨/レート
1リアル=0.0037円
独立年月
国連加盟年月
1945.1
GNI/人
6,550ドル(2014)

 

 

図・路線図職工所カテゴリ

タイトルとURLをコピーしました