Webや広告・販促ツールで利用する地図・路線図作成の外注なら「地図・路線図」職工所まで

フィリピン国旗の由来・意味や特徴をイラスト解説

「フィリピン共和国」の国旗の由来・意味や首都、面積、言語などの基本情報をまとめています。

スポンサーリンク

フィリピン共和国の国旗の由来・意味

フィリピン共和国の国旗は、1898年に香港に亡命していた愛国者連合により最初の旗が掲揚された。青は高潔な理想を表現し、赤は国民の勇気を、白は平和と平等を表現。太陽は自由を表し、8条の光はスペインに最初に抵抗した8州を、3つの星はルソン島・ミンダナオ島・ビサヤ島の象徴。

フィリピン共和国 国旗の由来・意味

フィリピン共和国 国旗の由来・意味


[国旗縦横比]
 1:2  [国旗制定年] 1997年

スポンサーリンク

フィリピン共和国の基本情報

国名
フィリピン共和国 
英語による名称
Republic of the Philippines
人口
10,070万人
面積
300,000k㎡
(日本の約8割)
首都
マニラ
言語
フィリピノ語、英語
宗教
ローマ・カトリック81%、イスラム教5%
民族
タガログ族20.9%、ビサヤ族19%
通貨/レート
1ペソ=2.4円
独立年月
1946.7
国連加盟年月
1945.1
GNI/人
3,540ドル

 

 

図・路線図職工所カテゴリ

タイトルとURLをコピーしました