Webや広告・販促ツールで利用する地図・路線図作成の外注なら「地図・路線図」職工所まで

カザフスタン国旗の由来・意味や特徴をイラスト解説

カザフスタン共和国の国旗イラスト 由来・意味を解説

「カザフスタン共和国」の国旗の由来・意味や首都、面積、言語などの基本情報をまとめています。

スポンサーリンク

カザフスタン共和国の国旗の由来・意味

カザフスタン共和国の国旗は、青色は、カザフスタンの遊牧民が見ていた澄みきった空の色で、平和と幸福のシンボルである。真ん中に描かれた黄色のワシと太陽は、それぞれ自由と明るい希望を表現し、旗竿側のアラベスク文様はカザフ民族の伝統的な装飾となっている。

カザフスタン共和国 国旗の由来・意味

カザフスタン共和国 国旗の由来・意味


[国旗縦横比]
 1:2  [国旗制定年] 1992年

スポンサーリンク

カザフスタン共和国の基本情報

国名
カザフスタン共和国 
英語による名称
Republic of Kazakhstan
人口
1,763万人
面積
2,724,902k㎡
(日本の約7倍。旧ソ連ではロシアに次ぐ)
首都
アスタナ
言語
カザフ語、ロシア語
宗教
イスラム教47%、ロシア正教44%
民族
カザフ人57.2%、ロシア人27.2%
通貨/レート
1テンゲ=0.33円
独立年月
1991.12
国連加盟年月
1992.3
GNI/人
11,580ドル

 

 

スポンサーリンク

その他の国旗由来・意味

その他の国旗由来・意味を確認したい方は各記号をクリックしてください。

アジア

アフリカ

オセアニア

ヨーロッパ

北中米

職工所スタッフが選んだ学習プリント・知育グッズ

図・路線図職工所カテゴリ

タイトルとURLをコピーしました

\世界の国旗をとことん学ぶ/

国旗TOPはコチラ