Webや広告・販促ツールで利用する地図・路線図作成の外注なら「地図・路線図」職工所まで

オーストリア国旗の由来・意味や特徴をイラスト解説

オーストリア共和国の国旗イラスト 由来・意味を解説

「オーストリア共和国」の国旗の由来・意味や首都、面積、言語などの基本情報をまとめています。

スポンサーリンク

オーストリア共和国の国旗の由来・意味

オーストリア共和国の国旗は、上段から赤・白・赤で構成されていて、十字軍が遠征した時代に、オーストリア辺境伯の白衣が敵の返り血でベルトの部分を除いて赤く染まった故事に由来する。政府用の国旗には、黒いワシの紋章が描かれる。

オーストリア共和国 国旗の由来・意味

オーストリア共和国 国旗の由来・意味


[国旗縦横比]
 2:3  [国旗制定年] 1984年

スポンサーリンク

オーストリア共和国の基本情報

国名
オーストリア共和国 
英語による名称
Republic of Austria
人口
855万人
面積
83,871k㎡
(北海道とほぼ同じ)
首都
ウィーン
言語
独語
宗教
ローマ・カトリック74%
民族
オーストリア人91%
通貨/レート
1ユーロ=128円
独立年月
1955
国連加盟年月
1955.12
GNI/人
47,120ドル

 

 

スポンサーリンク

その他の国旗由来・意味

その他の国旗由来・意味を確認したい方は各記号をクリックしてください。

アジア

アフリカ

オセアニア

ヨーロッパ

北中米

図・路線図職工所カテゴリ

タイトルとURLをコピーしました