Webや広告・販促ツールで利用する地図・路線図作成の外注なら「地図・路線図」職工所まで

世界193ヵ国の経済成長率ランキング 日本は何位?

世界193ヵ国の経済成長率ランキングをご紹介します。

 

経済成長率というのは、2023年の世界のGDPが前年と比べてどの程度成長したのかを元にしています。成長率を見るので、皆さんがイメージするGDPのランキングとは大きく異なります。日本のGDPだけをランキングで見ると、世界の3位にランクインしています。GDPランキングだけをみて喜ぶのは早計です。この記事で扱う経済成長率でみると、なんと世界で193カ国中の170位にランクインしています。前年よりもさらに下位にランクダウンしました。

 

皆さんは、この結果を受けて何を感じますか?新型コロナの影響を受けたのは、日本だけではありませんよね。ですから、コロナ禍だというのは言い訳になりません。いくらGDPが高くても、成長率がこれほど下位にランクインしているのは、日本の経済は止まっている、もしくは落ちていると言っても過言ではありません。GDPと経済成長率にこれほどギャプがあるのは日本を置いて他にありません。

 

今後は、いかにして経済を成長させていくのかにフォーカスして国作りをしていく必要があります。他国の経済を心配、支援するほど日本には余裕がないことは明白です。まずは、自国を建て直す策を練ることに心血を注ぐべきでしょう。

 

※このサイトは広告が含まれております。リンク先の他社サイトにてお買い求めの商品、サービス等について一切の責任を負いません。

スポンサーリンク

世界データランキング

こちらのページでは、経済成長率ランキングを下記で紹介していますが、世界の今をランキングで知ることは、地理学習をとても楽しく有意義に進めることができます。下記で紹介する本は、ランキング項目のジャンルも幅広く、旅行好きの皆さんならかなりお世話になっているだろう『地球の歩き方』さん編集です。受験生は一冊もっておいても良いかもしれません。

 

旅行や地理、経済や文化などあらゆるジャンルから130のランキングを掲載!

世界の130項目のデータをランキングしています。ランキングから見る、世界の地域差や特性を読み解くことで、知識がグローバル化します。

 

タイトル 地球の歩き方的! 世界なんでもランキング
著者 地球の歩き方編集室
出版社 学研プラス
ページ 256ページ

Amazonで世界のランキング本を見る

 

スポンサーリンク

世界 経済成長率ランキング 上位各国

全体的に経済成長率が上がっています。コロナ禍が落ち着き、経済が回り始めたことが大きな要因でしょう。マイナス成長率の国家数が減り、1位のガイアナは43.384%もの急成長を見せています。それに引き換え、日本は170位にランクダウンし、成長率は1.08となっています。GDPが世界3位であっても、成長がないのでは、将来は見えません。成長率を上げる対策が急務となっています。

第1位 ガイアナ

 

経済成長率 43.384%

 

カリブ海に面するガイアナは、イギリスほどの大きさで人口は東京都世田谷区を下回る80万人しかいない小国です。しかも、2019年は約4%であった経済成長率から43%以上に急成長しました。その大きな理由は、沖合で発見された油田にあります。原油生産とともに、南米で唯一公用語が英語であることから、知られざる秘境の観光スポットとしても注目を集め観光産業の発展にも期待が高まっているからです。ただ、この国の経済発展についてまわる問題点は、混迷する政治と国際紛争のリスクです。

 

第2位 エチオピア

 

経済成長率 6.057%

 

世界第2位の経済成長率の高い国は、エチオピアです。各部門の成長率は、農業4.3%、工業9.0%、サービス業5.3%で、計画段階の9%の経済成長率からは少し減少しましたが、6%となりました。

 

第3位 ギニア

 

経済成長率 5.225%

 

世界で3番目に経済成長率が高い国は、ギニアです。ギニアは日本の3分の2の大きさで、位置するアフリカの中では小さな国ですが、鉱物資源が豊かな国です。中でも、アルミの原材料であるボーキサイトは世界の埋蔵量の半分がギニアにあるとされています。他にも漁業資源にも恵まれています。人口は日本の10分の1ほどですが、30歳以下の若年労働層の割合が高いので、今後も経済成長も見通しは明るいです。

 

第4位 タジキスタン

 

経済成長率 4.500%

 

世界4位の高い経済成長率を誇る国は、タジキスタンです。中でも工業生産の割合が高く、ロシア経済のプラス成長や主力輸出製品のアルミニウム・綿花の価格上昇傾向が経済を支えている結果です。また、近隣諸国との有効な協力関係、ロシアからの出稼ぎ労働者の海外送金や消費により伸びていると見られています。

 

第5位 バングラデシュ

 

経済成長率 3.798%

 

世界で5番目に経済成長率が高いのは、バングラデシュです。バングラデシュは今、経済成長率が伸びて勢いづいています。政府はさらなる成長に向けて目標を立てて対策していますが、今後も持続的に発展していくためには、産業の多角化、ぼうえきの円滑化などの課題も多くあります。

 

スポンサーリンク

世界 経済成長率ランキング

順位 国名 単位:%
1 ガイアナ 62.29
2 セントルシア 14.87
3 フィジー 14.52
4 アルメニア 12.60
5 モルディブ 12.33
6 アイルランド 11.97
7 ベリーズ 11.40
8 ニジェール 11.11
9 バハマ 10.98
10 カーボヴェルデ 10.50
11 ジョージア(グルジア) 10.11
12 バルバドス 10.00
13 パナマ 10.00
14 セントクリストファー・ネイビス 8.95
15 セーシェル 8.84
16 サウジアラビア 8.74
17 マレーシア 8.69
18 アンドラ 8.67
19 モーリシャス 8.30
20 クウェート 8.18
21 イラク 8.14
22 ベトナム 8.02
23 タジキスタン 8.00
24 ベネズエラ 7.95
25 フィリピン 7.60
26 コロンビア 7.50
27 アラブ首長国連邦 7.41
28 バングラデシュ 7.10
29 キルギス 7.00
30 マルタ 6.85
31 インド 6.83
32 ルワンダ 6.76
33 ポルトガル 6.73
34 コートジボワール 6.70
35 コンゴ民主共和国 6.63
36 エジプト 6.61
37 南スーダン 6.55
38 アイスランド 6.45
39 ボツワナ 6.43
40 イスラエル 6.43
41 モンテネグロ 6.40
42 アンティグア・バーブーダ 6.40
43 エチオピア 6.36
44 クロアチア 6.33
45 ベナン 6.02
46 ドミニカ 6.00
46 グレナダ 6.00
48 パキスタン 5.97
49 ギリシャ 5.91
50 ネパール 5.84
51 アルバ 5.69
51 ウズベキスタン 5.67
53 キプロス 5.63
54 トルコ 5.57
55 スペイン 5.48
56 トーゴ 5.40
57 スロベニア 5.37
58 ケニア 5.37
59 インドネシア 5.31
60 セントビンセント・グレナディーン 5.30
61 アルゼンチン 5.24
62 カンボジア 5.01
63 オーストリア 5.00
64 モーリタニア 4.96
65 ドミニカ共和国 4.95
66 ウガンダ 4.93
67 ハンガリー 4.90
68 ウルグアイ 4.89
69 ポーランド 4.87
70 モンゴル 4.85
71 リベリア 4.81
72 プエルトリコ 4.80
73 ルーマニア 4.79
74 セネガル 4.71
75 タンザニア 4.69
76 アゼルバイジャン 4.65
77 サンマリノ 4.64
78 パプアニューギニア 4.54
79 オランダ 4.52
80 ガンビア 4.44
81 ブータン 4.33
82 コスタリカ 4.32
83 オマーン 4.31
84 ギニア 4.29
85 カタール 4.24
86 マダガスカル 4.21
87 バーレーン 4.19
88 モザンビーク 4.15
89 イギリス 4.05
90 ニカラグア 4.02
91 グアテマラ 4.01
92 ホンジュラス 4.00
93 ジャマイカ 4.00
94 パレスチナ 4.00
95 ナミビア 3.84
96 ボスニア・ヘルツェゴビナ 3.80
97 アルバニア 3.74
98 マリ 3.70
99 イタリア 3.68
100 オーストラリア 3.66
101 シンガポール 3.65
102 デンマーク 3.62
103 ギニアビサウ 3.50
104 ザンビア 3.44
105 カナダ 3.40
106 カメルーン 3.38
107 ブルガリア 3.36
108 東ティモール 3.30
108 ノルウェー 3.28
110 ナイジェリア 3.25
111 ガーナ 3.22
112 カザフスタン 3.21
113 ボリビア 3.20
114 ベルギー 3.09
115 メキシコ 3.07
116 エクアドル 3.04
117 ジンバブエ 3.03
118 中国 2.99
119 ナウル 2.96
120 アルジェリア 2.93
121 ブラジル 2.90
122 ガボン 2.85
123 アンゴラ 2.84
124 エルサルバドル 2.80
125 コンゴ共和国 2.79
126 シエラレオネ 2.77
127 ヨルダン 2.71
128 ペルー 2.70
129 コソボ 2.70
130 タイ 2.64
131 スウェーデン 2.64
132 エリトリア 2.62
133 フランス 2.61
134 韓国 2.56
135 チュニジア 2.52
136 イラン 2.51
137 ジブチ 2.50
138 チャド 2.49
139 トリニダード・トバゴ 2.48
140 ブルキナファソ 2.47
141 台湾 2.45
142 チェコ 2.44
142 チリ 2.44
144 ニュージーランド 2.44
145 コモロ 2.43
146 ラオス 2.25
147 セルビア 2.25
148 北マケドニア 2.22
149 スイス 2.13
150 レソト 2.09
151 フィンランド 2.08
152 米国 2.07
153 南アフリカ 2.04
154 ラトビア 1.98
155 ミャンマー 1.97
156 リトアニア 1.89
157 バヌアツ 1.85
158 ブルンジ 1.83
159 トルクメニスタン 1.79
160 ドイツ 1.78
161 ソマリア 1.70
162 スロバキア 1.67
163 赤道ギニア 1.57
164 ルクセンブルク 1.55
165 イエメン 1.50
166 スリナム 1.33
167 マーシャル諸島 1.28
168 キリバス 1.15
169 モロッコ 1.14
170 日本 1.08
171 サントメ・プリンシペ 0.89
172 マラウイ 0.80
173 ツバル 0.68
174 エスワティニ 0.47
175 中央アフリカ 0.38
176 パラグアイ 0.20
177 ミクロネシア連邦 -0.63
178 エストニア -1.29
179 ブルネイ -1.51
180 ハイチ -1.68
181 トンガ -1.96
182 ロシア -2.05
183 スーダン -2.50
184 パラオ -2.87
185 香港 -3.51
186 ソロモン諸島 -4.07
187 ベラルーシ -4.74
188 モルドバ -5.58
189 サモア -6.02
190 スリランカ -8.66
191 リビア -12.81
192 マカオ -26.76
193 ウクライナ -30.26
  世界計 3.42 

 

 

都道府県ランキング

※タップで各カテゴリページが開きます。

 

 

関連記事【中学受験 地理】33回講義

関連記事【中学受験 地理】パワーアップシリーズ問題プリント一覧

 

職工所スタッフが選んだ学習プリント・知育グッズ

 
 
 

図・路線図職工所カテゴリ

タイトルとURLをコピーしました

\中学受験 地理の勉強法/

記事はコチラ