Webや広告・販促ツールで利用する地図・路線図作成の外注なら「地図・路線図」職工所まで

地図グッズ・雑貨のおすすめ6選

地図グッズ・雑貨のおすすめ6選

地図グッズ・雑貨の売れ筋もチェック!

なお参考までに、地図グッズ・雑貨のAmazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングの売れ筋は、以下のリンクからご確認ください。

 

日本地図の記事カテゴリ一覧

※タップ(クリック)で各カテゴリページを開きます

趣味グッズの定番「クリアファイル」

アニメや鉄道など、多くの趣味ジャンルにおいてクリアファイルは多数発売されていますが、地図のクリアファイルも存在しています。

使いやすいA4サイズに、様々な図法で描かれた世界地図がプリントされています。有名なものでは「メルカトル図法」もクリアファイルのデザインに使われていますよ。

イメージ

子どもと一緒に作れる地球儀「ペーパークラフト」

こちら、読んで字のごとく、地球がペーパークラフトになって再現されています。国家の行政区分の図と、海洋と大陸の地図の2種類が日本地図センターで取り扱われています。

完成すると多面体の形になり、はさみとのりがあれば作れるので、一人で作っても、友達同士や親子で一緒に作っても楽しそうです。

イメージ

意外とポップに見えるかも?「地図記号手ぬぐい」

こちらもその名の通り、様々な種類の地図記号がデザインされた手ぬぐいが発売されています。

私たちがよくイメージする「学校」「温泉」などの有名なものから「水準点」「高塔」など普段あまり聞かないものまで見ることができます。一緒に描かれている「地図中心」という文字は和風のフォントです。広げてみると、たくさんの地図記号がまるで模様のように見えて、ポップな印象も感じられますよ。

イメージ

手芸にいかが?「地図記号マスキングテープ」

地図記号シリーズからもう一点、地図記号がデザインされたマスキングテープもあります。

こちらも手ぬぐいと同じく地図記号が並んでおり、よく見るものからなかなかお目にかかれない地図記号まで幅広くあしらわれています。マスキングテープなので質感が良く、シンプルかつおしゃれに紙面を飾ってくれます。手帳や手芸などに活用してみてはいかがでしょうか。

手ぬぐいもマスキングテープも、パッと見た感じはまるで暗号のように見えるけれど、分かる人が見たら「地図記号だ!」と思わずうなるかもしれませんね。

イメージ

パラパラめくって仮想旅行にも「メモ帳」

地形図には折れ曲がりに強い丈夫な紙が使われていますが、新しいものに更新されると、古いものはすぐに廃棄処分となってしまいます。

しかしそれではもったいない!という声があって作られたものが「メモ帳」なのです。なんと古い地形図がそのまま裁断されてメモ帳になっているのです。そのため、表は書き込みできる面ですが、裏面を見ると等高線や地図記号などがそのまま残っています。

本物を再利用しているので、メモ帳の裏面ばかり見て想像の中で旅へ出発…など本来のメモの用途とは違った楽しみ方もできますよ。

 

イメージ

地図なのにとってもおしゃれ「マグカップ」

「トートマップ」というお店では、横浜や鎌倉を中心とした地図に関するグッズが取り扱われています。中でも注目なのがマグカップ。デザインは様々で、一般的なデザインの地図やおしゃれなアレンジの入ったデザインの地図などが描かれています。

さらに、単なる地図だけでなく珍しい「海図」がデザインされたものも発売されています。陸地と海の境界線や、どこからが浅くてどこからが深いか、なども一目瞭然。ちょっと休憩したいときのお茶やコーヒーを淹れるのに、使ってみてはいかがでしょう。

イメージ

まとめ

いかがだったでしょうか。仕事や勉強に使えるものからライフスタイルをおしゃれに彩る便利アイテムまで、地図に関するたくさんのグッズが世に登場しているのです。

今まで地図にどこか硬い印象を持っていたとしても、これなら地図をもっと身近で手軽に楽しむことができますね。皆さんも、気に入った地図グッズをぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか?

図・路線図職工所カテゴリ

タイトルとURLをコピーしました