Webや広告・販促ツールで利用する地図・路線図作成の外注なら「地図・路線図」職工所まで

「標高点」地図記号の由来・意味

「標高点」地図記号の由来・意味 イラスト
 
「標高点」の地図記号の由来・意味を写真を地形図などで解説していきます。地図記号の一覧プリントやテスト問題をダウンロードできるページ、地図記号の覚え方ページなど関連記事もたくさん公開してますので、下記よりご覧ください。
 
スポンサーリンク

「標高点」の地図記号の由来や意味

「標高点」と呼ばれる以下のような数字は、その地図を作成するときに測量した点のことを指します。地図を使う人にそこの高さを教えるためにメートル以下1位までをあらわしています。地図作成の際に、三角点や水準点が近くにないと正しい位置や高さがわからなくなります。そのため地図を作る場所にいって三角点水準点の位置や高さを利用した測量をし、正確な地図を作成していきます。

 

・112.8 現地測量による標高点
・113  写真測量による標高点

 

職工所スタッフが選んだ学習プリント・知育グッズ

図・路線図職工所カテゴリ

タイトルとURLをコピーしました

\地図記号をマスターしよう/

地図の記号TOPはコチラ