Webや広告・販促ツールで利用する地図・路線図作成の外注なら「地図・路線図」職工所まで

国旗の由来・意味一覧

国旗

ウズベキスタン国旗の由来・意味や特徴をイラスト解説

ウズベキスタン共和国の国旗は、上段の青は生命の源である水を表し、中段の白は平和を、下段の緑は実り豊かな自然を表す。間の赤い線は、生命力を表現。新月はイスラム教国であることと国の独立のシンボルであり、12個の星は王道十二宮に由来している。
続きを読む
国旗

インドネシア国旗の由来・意味や特徴をイラスト解説

インドネシア共和国の国旗は、13世紀にできたマジャパヒト王国が赤と白の2色の国旗を使ったのが発祥。1928年にインドネシア国民党がジャワで最初に掲揚した。配色はモナコ国旗と同じであるが、インドネシア国旗は縦横比が2:3となっている。
続きを読む
国旗

インド国旗の由来・意味や特徴をイラスト解説

インドの国旗のサフラン色は、自己犠牲の精神と勇気を表し、緑は弱者救済と信仰、白は平和と真実を表している。しかし、本来はサフラン色と緑はそれぞれヒンドゥー教徒とイスラム教徒に由来している。
続きを読む
国旗

イラク国旗の由来・意味や特徴をイラスト解説

イラク共和国の国旗は、横に3色配置された旗の赤は勇気を、白は寛容を、黒はイスラム教の伝統と栄光を表している。国旗の真ん中には、イスラム教を表す緑色のアラビア書道クーフィー体で、「アラーの神は偉大なり」と書き加えられている。
続きを読む
国旗

イスラエル国旗の由来・意味や特徴をイラスト解説

イスラエル国の国旗は、19世紀末のユダヤ建国運動時に使用されたものがモチーフ。白と青は礼拝のときに使うショールの色に由来し、真ん中には「ダビデの盾」が配置されている。ダビデの盾は、ユダヤ人が昔からお守りとして大切にしてきたものである。
続きを読む
国旗

イエメン国旗の由来・意味や特徴をイラスト解説

イエメン共和国の国旗は、南イエメンと北イエメンの統合時にできた旗である。赤色は自由と南北の統一のために流れた血を表し、白は輝ける未来を表現。黒は、以前の暗黒の時代をイメージしてデザインされている。
続きを読む
国旗

アルメニア国旗の由来・意味や特徴をイラスト解説

アルメニア共和国は、の国旗1918年から1921年まで使用された旗の比率が変わったものが現在の国旗。赤色は共和国のために流れていった人たちの血を表し、青色は永遠の国土を表現。オレンジ色は勤労と勇気を表現してデザインされている。
続きを読む
国旗

「アラブ国旗の由来・意味や特徴をイラスト解説

アラブ首長国連邦の国旗は、連邦の7つの国のうち、フジャイラ以外は赤白2色の旗がある。連邦大統領旗は、中央の白色の部分に、胸に国旗と7つの星をつけたタカの国章がデザインされている。
続きを読む
国旗

アフガニスタン・イスラム国旗の由来・意味や特徴をイラスト解説

アフガニスタン・イスラム共和国の国旗は、この国のたくさんの政変や国難に影響されて、国旗は20世紀の間に16回も変更されている。一番新しい国旗は、アフガニスタン王国の時代のデザインをもとに、紋章の大きさや細かな部分を補正し、新憲法が施行されたのを機に掲げられた。
続きを読む
国旗

アゼルバイジャン国旗の由来・意味や特徴をイラスト解説

アゼルバイジャンの国旗は、1918年から1920年までの国旗を修正して現在の国旗の形になった。上の青色はトルコ民族を表し、下の緑はイスラム信仰を表す。中央の赤は近代化への貢献を表現していて、月のわきの八角星はこの国に住む8つの民族に由来している。
続きを読む
スポンサーリンク

図・路線図職工所カテゴリ

タイトルとURLをコピーしました