Webや広告・販促ツールで利用する地図・路線図作成の外注なら「地図・路線図」職工所まで

世界地図の本・絵本

お子様向けの世界地図の絵本や、大人が読んでも面白い世界地図の本をご紹介します。
Amazonで人気ランキング上位のレビューをまとめましたので、ぜひ本選びの参考にしてくださいね。

世界地図の本を見ていると、世界中の魅力にたくさん触れることができます。小さなお子さんでも楽しめる本も数多くあります。

世界地図についての本を読んでいると、地域情勢なども同時に知ることができるので、社会の勉強にもつながりますし、なにより世界基準でものごとを広く捉えることができるようになりますね。

世界地図(絵本)関連がテーマの為になるおすすめ絵本を紹介

オールカラー 楽しく覚える! 世界の国

大好評! やる気ぐんぐんシリーズから、世界の国々の特色を楽しく学べる本が登場!

65か国の特色をマンガや写真、地図とともに紹介。国旗や首都などの基本データは197の国を網羅!「自然・地形」「歴史・人物」「産業」「くらし・文化」の4テーマで、各国の特色がわかる!楽しみながら覚えられるランキングページやクイズつき!

世界をまどわせた地図 伝説と誤解が生んだ冒険の物語

地図の幻を追う冒険の旅へ、いざ出発しよう。

本書で紹介する国、島、都市、山脈、川、大陸、種族などは、どれもまったくの絵空事だ。しかし、かつては実在すると信じられていたものである。なぜだろう?それらが地図に描かれていたからだ。神話や伝承として語り継がれていたものもあれば、探検家の間違いや誤解から生まれたものもある。なかには、名誉のため、あるいは金銭を集めるための完全な“でっち上げ”すらある。そのような幻の土地や国、島々は、20世紀の地図にもたびたび登場し、現代のグーグルマップにまで姿を現した。130点を超える美しい古地図と貴重な図版・写真とともに、人々を翻弄した幻の世界を読み解いていこう

この一冊でトコトンわかる! 小学生のための世界地図帳

大きな地図・豊富な写真・わかりやすい表で世界の国のことが楽しく学べます!

世界地図は、世界のどこにどんな国が、どんな山が、どんな川があるかを教えてくれるだけではありません。例えば、川のあるところに文化が栄えたことが分かりますし、貿易の盛んなところには港があり、道があることが分かります。読めば読むほど楽しくなる、それが世界地図です。
本書では、地図を面白く読むための足がかりとして、世界の地理や自然など基本的なことから、文化や世界の今を知ることができる情報まで幅広く紹介しています。
また、その地域にしかいない生き物や、その地形だからこそ発展した文化なども満載です。
本書の中で興味のある国々を訪れてみるのもいいでしょう。そこで感じたことや出会った人々の想い出は心に残り、あなたの財産になるはずです。

はじめてのせかいちずえほん

世界って、こんなに広かったんだ!各国のちがいを楽しく学ぶ家族みんなのちず絵本。
世界の各地域の特徴を、ユーモア溢れるイラストで大陸ごとに見ていきます。各国の住居や主食、世界の時差、気候の違いなど地域によって変わってくる情報をそれぞれテーマごとにまとめて、わかりやすく紹介。世界って、こんなに広かったんだ!読み終わった後、こんな気持ちになる本です

せかいちずえほん (めくってはっけん)

子どもが夢中になる「めくるしかけ」いっぱい!

表紙を開くとすぐにたくさんのしかけがあらわれ、子どもの反応がよいと評判のこのシリーズ。親しみやすくかわいらしいイラストタッチで、男の子、女の子問わず好まれています。しかも、しかけをめくると、くわしい情報がきちんと得られるので、くり返し読むうちに知識が増えることまちがいなしです。

世界えじてん

世界各国の特色がひと目でわかる、楽しいえじてん!

あの国って、何がおいしいんだろう? この国のあいさつは、何ていうのかな? 本書は子どもが興味を持って楽しめる、世界の文化や特色がひと目でわかる絵辞典です。各国の国旗・人口・面積・言語・お金の単位・日本との時差など、詳しいデータもしっかり学べます。

キッズペディア 世界の国ぐに

地図、カラー写真、イラスト図解がたっぷり1300点以上!世界各地のさまざまな写真が並び、眺めているだけで世界が見えてきます。

小中学校の社会科や、国際理解に役立つ記事が満載!グローバル化時代を生きる子どもたちが、海外に興味をもつきっかけになります。それぞれの国すべて基礎データと写真を掲載!正式名・首都・面積・人口・おもな言語などを紹介、調べ学習の資料に最適です。さらに!大事なテーマをまとめた特集記事を用意!!

マップス: 新・世界図絵

4000以上のイラストで、42か国を紹介。湖、河川、山脈、海、砂漠、岬…などの地理情報が満載。

ポーランドで人気の絵本作家夫妻が、世界の国々をすみからすみまで調べあげ、まる3年かけて、地図とイラストをかきました。食べ物、歴史的な建物、偉大な人物、動物、植物…すべてのページに、数えきれないほどのイラストが、ぎっしりつまっています。地理、人類学、植物学、動物学、歴史、民俗学――あらゆる分野を網羅した、現代版「世界図絵」。世界42か国のすべてが、ひと目でわかります。世界198か国の国旗と正式名称を巻末に収録。

るるぶ 地図でよくわかる 世界の国大百科

大好評! 旅行ガイドブック「るるぶ」の学習地図帳第2弾は世界の国!

世界の国の代表的な見どころ、特産品、グルメを写真やかわいらしいイラストで紹介。まるでガイドブックを読んでいるかのように、旅行気分で楽しく知識を身につけることができます。「ここに行ってみたい」「触れてみたい」というお子様の好奇心をかきたてます。地図やグラフを通して視覚的に学習することができ、小学生の地理学習に最適。もちろん中学校受験にも役立ちます!

世界地図の本・絵本

知らない国を楽しく紹介!

幼少期に世界に触れるにはとてもいい機会となる本です。“よるのそらをみてごらん”で始まり“じんせい、だいじに生きよう”で終わ るこの作品は、単に地理の勉強だけにはとどまりません。作者が子どもたちに、世界の国々のことから、自然環境のこと、人生に至るまで優しく語りかけます。『にっぽん地図絵本』同様、子どもの好奇心に応えるページも充実。地図の好き嫌いにかかわらず多くの子どもたちにおすすめしたい作品です。

スポンサーリンク
地図・路線図職工所をフォローする
タイトルとURLをコピーしました